ジレ・ベスト・チョッキの違いは?着るだけでキレイ目なお洒落コーディネートの完成?

Tシャツ&ベスト

ジレ・ベスト・チョッキの違いは?ということですが基本的にこれらに違いはありません。

ファッション雑誌によって言い方に違いはありますが同義語だと思ってまず良いです。

ファッションは世界共通なのでその国々での言い方の違いが影響していてちょっとややこしくなっているだけなのです^^;

ちなみにジレはフランス語が語源になっており、ベストはアメリカ、チョッキは日本、という具合です。

こういうものです。

よくある黒のシンプルなベストです。
実はこれ古着屋さんで1500円くらいで買ったベストなのです・・・。

とりあえずこのページではベストで統一したいと思います。
ジレとかベストとかややこしい・・・(チョッキはあまり言わないと思いますが)

スポンサーリンク
PCアドセンス

ベストの着こなしはサイズ感が重要

基本的にはスーツスタイルに合わせるベストですが・・・私はそこそこベストを使ったカジュアルなファッションの着こなし(コーディネート)は好きな方で、カジュアルな格好でもTシャツの上からサラッとベストを羽織るだけでキレイでお洒落に簡単に見えるようになるという理由からです。

ベストは楽だがイージーではなくハードルが高いかも?

かなり楽にお洒落に見せることが出来るファッションだと思います。

しかし楽ではありますがイージーなファッションではなくハードルは高いと思います。

ですからつまりサイズ感とかはかなりシビアになります。
(もちろんデザインも重要ですし、全体のバランスも重要です)

サイズ感に失敗するとたちまちダサくなるのもベストを使ったコーディネートですから。
ある意味デメリットな部分ではあるかもしれません。

ただそれだけベストを着るとお洒落に見えるというメリットもあります。

古着屋でキレイなベストを買う

古着屋では安価でベストを買うことが出来ます。

  • 500円
  • 1000円
  • 1500円
  • 2000円

くらいでよく見かけますから。
もちろんそれ以上の価格のモノもあります。

ただ新品でブランドもののベストとよりははるかに安いです。

古着屋でベストを買うときの注意点

古着屋でベストを買うときの注意点としては必ず状態の良いものを買うということです。

背中のテカテカの部分がシワシワになっているベストがよくありますが・・・あれはなしでしょう・・・。(クリーニングや解消方法はあるのですが)

出来る限り状態の良いベストを買うことが基本です。

状態の悪いものは基本的にはスルーすることをおすすめします。
そんなベストは安くて当然ですから。

だから安くて状態の良いベストを見つけたときは買いなのです。
ブランドはとくにこだわる必要はないと思います。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加