ケツ毛の脱毛処理方法のおすすめはクリームorワックス?エステサロン?家庭用脱毛器?

男性も女性も、お尻の毛、そう!ケツ毛!
いわゆるVIOの中でも”Oゾーン”と呼ばれるムダ毛に悩まされているのではないでしょうか?

私自身、ケツ毛の必要性を全く感じたことがありませんから・・・。
むしろ、不必要だと感じることの方が多いですし・・・。

出来ることなら無くしたいと思っている人が多数だと思います。

スポンサーリンク
PCアドセンス

ケツ毛処理をしたい/する理由

例えば、温泉や銭湯などに行ったときなどの人前とか。
特に不便さを感じるのがトイレのとき(大きい方です)です。

肛門周辺のケツ毛のジャマさ・・・、健康体のときは基本的に問題はほとんどないと言っても良いと思いますが、お腹の緩いときなんか最悪なわけです。

ウォシュレットが付いているトイレならサッと洗い流してしまえば万事OKなのですが・・・ついていないトイレであれば、衛生面でかなり大問題なわけです。

それならそれで何度も拭いたりするのですが、ケツ毛についたものを完全に拭き取ることは正直難しいというか・・・物理的に不可能なのでは?と思ってしまいます。

というよりも、つまり”ケツ毛処理で清潔感が大事”とかいう前に、ケツ毛は衛生面の問題です。

おすすめのケツ毛処理の方法とは?

お尻の毛、ケツ毛は、肛門周りですから非常にデリケートな部分となります。
デリケートな部分の脱毛処理は当たり前ですが慎重に行う必要があります。

もちろん男性も女性も共通することです。

除毛クリームでケツ毛処理?

「ケツ毛処理に除毛クリームを使う」というのはおすすめできません。

結構、除毛クリームを使って、ケツ毛の処理を行っているという人もいますが・・・おすすめの処理方法ではありません。

市販されている除毛クリームが全てではありませんし、「絶対に使うな!」というわけではありませんが、デリケートゾーンに使うことは、基本的にNGです。

ブラジリアンワックスがおすすめ

ケツ毛の脱毛でのおすすめはブラジリアンワックスです。

これの理由は至極簡単でブラジリアンワックスはデリケート部分に塗っても基本的には問題がないというのが大きなポイントとなります。

それで肌が荒れたりなどが起こっても自己責任とはなりますが、ブラジリアンワックスはデリケートゾーンに使っても問題のない薬剤となっています。

除毛クリームを使うよりはそこそこの痛みを伴いますが、ケツ毛の脱毛処理を行う以上それはそれで仕方の無いことです。

エステサロンや家庭用脱毛器でケツ毛処理

エステサロンや家庭用脱毛器でケツ毛処理を行うのは出来る限り二度と生えないようにすることが出来るのでおすすめではあります。

出来る限り二度と生えないようにするというだけで根気良く続けないと生えてくるわけですが。

エステサロンでは恥ずかしさも人によってはあるかもしれません、そんな場合は家庭用脱毛器を使うことがおすすめです。

ただ、どちらに関しても言えることですが、除毛クリーム<ブラジリアンワックス<エステサロン・家庭用脱毛器、という感じでなかなかの痛みは覚悟しておく必要はあります。

カミソリのケツ毛処理は危険、チクチク、おすすめできない

まず、カミソリ(髭剃り、T字カミソリなど)での処理はおすすめではありません。
なぜかというと、次に生えてきたときに肛門周りがチクチクするからです。
思っている以上にソワソワしますし、落ち着きません・・・。

それに先にも書いた様に肛門周りは非常にデリケートな部分ですから刃物は危険です。
それらの理由によりカミソリをケツ毛処理に使うことはおすすめできません。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加