レッドウイングアイリッシュセッターかかと修理だけなら2000円程で可能!コスパ良靴?

レッドウィングアイリッシュセッターといえば・・・

レッドウィング(Red Wing)アイリッシュセッターのソール交換の値段&価格は?安いor高い?

と修理して履きたいワークブーツのひとつです。

スポンサーリンク
PCアドセンス

修理を重ねて自分色にする人生メンズファッションアイテム

修理するごとに味も出てきて自分だけのもの、自分自身の体の一部へと変貌してくれる愛すべき価値のあるファッションアイテムです。

男を語るワークブーツはお金(費用)がかかる?

レッドウイングのワークブーツは男の人生のファッションアイテムと言っても過言ではないと思います。

とはいえ・・・修理になかなかの費用(お金)がかかるのもまた事実で躊躇してしまう人もいるかもしれません・・・。

スニーカー一足が買える修理費&修繕費

靴にももちろん寄りますがスニーカー一足くらいなら買えてしまうくらい費用がかかったりもします。

ABCmart(マート)でアディダススタンスミス-STAN SMITH-を購入した口コミ・評価・レビュー『限定版?復刻版?違いがあるの?』

ABCマートのスタンスミスが8000~9000円くらいなので買えますね。

ソール全体ではなく踵(かかと)のみの修理も可能

ですが・・・実はソール全体ではなく踵(かかと)だけの修理なら2000円ほどで可能ということをご存じでしょうか?

ちなみにソール全体の交換となるとソールの種類によっても違いがありますが約8000~12000円の間くらいだと思います。

インターネットで調べてみてもソール全体、すなわち張り替えの修理が目立つと思いますが・・・実はかかとだけの修理が出来るのです。

靴はかかとだけ極端に擦り減っていくよね?

レッドウイングのソール減り

普通に靴を履いていればかかとから靴底は減っていきます。

歩き方にもよるので一概に断定では出来ませんが・・・私の場合は完全にかかとから減っていきます。

で私自身もソールの張り替えにかなり迷っていました。

修理&修繕不可を恐れて2、3ヵ月放置

ただかかとが擦り減った状態で履き続けると最悪の場合・・・修理不可となってしまいます。

それを恐れて2、3か月ほど放置していました。
(かなりギリギリの状態だと思います・・・^^;)

一念発起してソールを張り替えると決意!

しかし、ソールを張り替えよう!と決めて靴の修理屋さんに持っていたところ・・・「かかとだけの修理が出来ますよ」ということ。

私はソール全体の交換を予定していたのでそんなことが簡単に出来るのか?と思いましたがプロが言うので間違いなのでしょう。

レッドウィングセッターかかと修理完了

レッドウイングかかと修繕

ここまでキレイになって帰ってくるとは思いませんでした。

やっぱりコストパフォーマンスが良いです。

裏から見るとこんな感じ。

レッドウイングかかと修繕裏

格好良いとは言い難い姿ではありますがモノを大事にしているな感は出ています笑

一概に状態もありますので同じ様に修繕・修理されるとは限りませんので悪しからず。
(修繕・修理を)依頼する店舗やショップによっても異なるかもしれません。

ただやっぱりそこら辺の安物のブーツを買うよりも初期投資こそ少しばかり値が張るものの、長い目で見ると決して高くないモノだと思います。

安い!コスパ最高のレッドウイングアイリッシュセッター!

で次回かかとが同じ様に擦り減ったところにソールが全体的に擦り減っていくだろうとのことでした。

こんな姿のかかとになるまでにだいたい5年ほどとかかっていますので・・・2000円の修理のみで10年くらい履ける感じ?

そう考えるとめちゃくちゃコストパフォーマンス良くない?っと思ってしまいました。

むしろめちゃくちゃ安いじゃないの?レッドウィングアイリッシュセッター!って。

耐久性&クッション性が気になるところ

で耐久性やクッション性も気になったので伺ったところ「それほど変わりませんよ」ということでした。

少し考えて・・・良い機会だから『試しにかかとだけの修理をしてみよう』と。

でかかとだけを修理したレッドウイングがこんな感じです。

今後気になるクッション性&耐久性を感じていこうかと思います。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加