レッドウィング(Red Wing)アイリッシュセッターのソール交換の値段&価格は?安いor高い?

レッドウィング8875アイリッシュセッター

レッドウィング(Red Wing)アイリッシュセッターのソール交換をしたいなーっと最近思っています。

スポンサーリンク
PCアドセンス

レッドウィングアイリッシュセッターとは

レッドウィングのアイリッシュセッターというと型番では、

  • 877
  • 875
  • 8875

というのがアイリッシュセッターと呼ばれるモノとなります。
あと復刻版の9875もアイリッシュセッターです。

このほかにもABCマートで取り扱い(別注・発注)のある9106という型番のモノもあります。

意外とブランドによってもABCマート別注・発注の靴ってあるのです。

ABCmart(マート)でアディダススタンスミス-STAN SMITH-を購入した口コミ・評価・レビュー『限定版?復刻版?違いがあるの?』

現在はレッドウィングからアイリッシュセッターのみ独立してしまっているようですが、もとはといえばこれまでのレッドウィング(の歴史)を支えてきたといっても過言ではない、レッドウィングのド定番ワークブーツです。

ソール交換の値段&価格は安いor高い?

アイリッシュセッターのソール交換の値段&価格は決して安くはないかな?っと思います。

交換するソールの種類にもよりますが・・・正直靴一足買えるレベルでもありますから・・・。

どれだけのその靴に思い入れがあるかという部分もソール交換に踏み切るポイントになると思います。

ただ探せば安く交換してくれるという店舗/ショップさんもあるかもしれません。

私の場合は8000~10000円くらいが相場かな?っと考えています。
探したところそれくらいでしたので^^;

ソール交換はおすすめ?

で私はソール交換はおすすめです。

なんといっても愛着が沸きます。

  • 大切にしよう
  • 大事にしよう

という気持ちも大きくなったりします。
不思議ですが本当です。

ソール交換できなくなる?

履きつぶし過ぎると実はソール交換出来なくなるラインが存在しています。

だいたい3~4年くらいでソール交換の時期がくるかなっと私の経験上は思っています。
それでも毎日毎日履いているわけではありません。

平均的に考えて3日に1回くらいのペースかな?っと思います。
ただこればっかりははっきりと回答するのは難しいです。

歩き方にもよりますし、歩く距離にもよりますし、どんな使い方をしているのか?という色々なことが想定できますから。

とこのラインを超えても履き続けるとソール交換不能となり、靴自体が再起不能となり・・・簡単に言うと終わりです。

最期を見届けるしかなくなります。

ですから早い段階でソール交換をするなら”する”ということを頭に入れておくことがおすすめです。

せっかく思い切ってソール交換をしようと考えるのに、いざお店へ持っていくと・・・『残念ながら・・・』という事態は避けたいですから。

でソール交換をすると今まで長い間履いていたブーツも新しい気持ちで履くことが出来ます。

スポンサーリンク
PCアドセンス
PCアドセンス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加